イクオス 生えた

育毛剤イクオスで髪の毛が生えた人と生えなかった人の違い

育毛剤イクオスを使って髪の毛が生えなかった人の共通点

 

育毛剤イクオスの口コミを調べてみて髪の毛が生えなかった人には2つの共通点があることがわかりました。

 

それは育毛剤イクオスの使用を短期間でやめていること毛根が完全に死滅していることでした。

 

毛根が完全に死滅しているケース

 

高い育毛効果が期待できることで人気の育毛剤イクオスですが、毛根が完全に死滅している人がイクオスを使ったとしても効果を実感することはできません。

 

毛根が完全に死滅している場合は、植毛をする以外に髪の毛を増やす方法はありません。

 

イクオスはあくまでも育毛剤なので、根本的に薄毛を改善する対策が間違っていると言えます。

 

毛根が完全に死滅している人に多い特徴は、薄毛に悩んでいる時間が10年以上経過しているか、もしくは産毛すら生えていないかです。

 

上記の2つに当てはまる場合は、毛根が完全に死滅している可能性があります。

 

ただし、大半の人は産毛が生えていることが多いので、産毛が完全に死滅している人はごく少数だと言えます。

 

育毛剤イクオスの使用を短期間でやめているケース

 

育毛剤イクオスを使っても髪の毛が生えなかったという感想を持っている人の大半が、短期間でイクオスの使用をやめていました。

 

1ヶ月から2ヶ月くらいで育毛剤イクオスの使用をやめている人がほとんどです。

 

イクオスは高品質な育毛剤ですが、使ってすぐに髪の毛がどんどん生えてくるというものではありません。

 

それはどの育毛剤にも共通して言えることです。

 

育毛剤は毎日使い続けることで初めて効果を実感することができます。

 

効果がなかったという感想を持っている人でも、もう少し続けていれば薄毛の悩みを改善することができたにも関わらず、正しい使い方をしなかったことで、自ら薄毛を改善する機会を逃してしまっているといえます。

 

 

育毛剤イクオスを使っても髪の毛が生えなかった人達の共通点は、イクオスの使用を短期間でやめているか毛根が完全に死滅している人でした。

 

つまり、毛根があって育毛剤イクオスを使い続けることができれば効果を実感することができるということです。

 

ですから、薄毛を改善したいという人はイクオスを最低でも3ヶ月は使い続けることを意識して初めてみてください。

 

毎日使い続けていると少しずつ変化が起こり、髪の毛の悩みがない理想の髪型に近づいていくでしょう。